『MHWモンハンワールド攻略』ゼノジーヴァって何だったの?

名無しのモンハン好きさん

ようやっとクリアしたけどゼノジーヴァが何だったのかまったく理解できなかった
ネルギガンテが暴れてクシャ、テオ、ヴァルハが地上に出てきたってあたりまでは分かってたつもりなんだけど
誰かその先の流れ教えてクレメンス

名無しのモンハン好きさん

古龍の生命エネルギーの結晶、数百年掛けて蓄えたエネルギーを持った古龍が逃げ出したら世界がやばいから狩ったた

名無しのモンハン好きさん

ネルギガンテとゼノジーヴァは無関係
ゼノジーヴァは老古龍をフェロモンか何かで誘き寄せて死に場所を龍結晶の地にして、古龍エネルギーを蓄え孵化する生物
ネルギガンテはそのおこぼれを頂こうとしている雑魚

名無しのモンハン好きさん

ゼノ・ジーヴァ「僕は冥灯龍、古龍専門の葬儀屋やで!この大陸は邪魔者が居ないから安心して逝けるで!死に場所には持ってこいや!」
古龍「これマジ?じゃあそこに行って最期を迎えるわ」
ゼノ「その対価に古龍の死体からエネルギー貰って孵化するで!」
ネルギガンテ「俺の主食である古龍、しかも死にかけがたくさん居るってマジ?そこに引っ越して捕食するわ」
古龍「は?ふざけんな騙されたわ」
ゼノ「知ったこっちゃないわw」

名無しのモンハン好きさん

古龍渡りってのがそもそもゼノジーヴァが孵るためにフェロモン放って老古龍を引き寄せてた

結果的に寿命を全うした古龍達の墓場となって龍達の生命エネルギーである龍結晶の地となった
ようやっと孵るに十分なエネルギーが吸収出来たので孵った
こんなやつ世に放たれたらヤバいって事で産まれた瞬間狩られた。

ネルギガンテは栄養豊富な老古龍が好物だからゼノに引き寄せられてた老古龍に引き寄せられてただけ。

名無しのモンハン好きさん

古代竜人はマグダラオスの死で新大陸が吹き飛ぶのを自然の摂理だと達観していたけどゼノのことまで予見していたのかな

名無しのモンハン好きさん

言葉では言ってないけど、古龍渡りの謎は理解してそうな雰囲気だったから、それによって自分達が死ぬことさえも自然の理とか悟ってたんじゃないかな